前へ
次へ

賃貸マンションの入居審査と保証人

賃貸マンションの契約をする場合、審査も受けることになります。ある意味、クレジットカードと似ている一面があります。カード申し込みをした時も、金融会社の審査を受けるでしょう。ところでカードの場合は、収入の安定性が重視されます。カード会社としては、遅延になってしまうと困りますし、収入が安定しているか否かを確認する訳です。賃貸マンションも、やはり収入は重視されます。実際クレジットカードを保有している人物は、入居審査に通りやすいと言われています。カード会社の審査に通っている訳ですし、家賃を滞納しづらいと見込まれるからです。ただ賃貸マンションの場合は、保証人も重視されると考えて良いでしょう。物件によっては、本人よりも保証人の収入状況を重視している事もあります。万が一家賃滞納した時は、本人でなく保証人が立て替え払いするからです。賃貸マンションによっては、保証人の収入証明が求められる事もあります。ですから保証人の収入が安定していると、審査に通りやすくなる傾向はあります。

Page Top